森のe~なかま

森のe~なかまイメージ写真
平成20年度パワーアップ写真(上久下地域自治協議会・波賀野新田自治会・古市自治会・春日町ひまわり柚遊農園実行委員会)

東北地方太平洋沖地震 被災地支援情報(兵庫県情報へリンクしています)
ボランティア情報→ひょうごボランタリープラザ
★丹波の森公苑 1階ロビーに義援金募金箱を設置しています。
 
みなさまへお知らせ


 地域情報の発信・交流の場所としてご利用いただいてまいりました「森のe~なかま」ですが、
このたび閉鎖させていただくことになりました。長年のご愛顧、誠にありがとうございました。
今後、地域活動やイベント情報については、ひょうごボランタリープラザが開設しています「コラボネット」にて発信してまいります。


うりぼうイメージ画  丹波地域には、子育てや高齢者の支援、緑化事業、交流活動など、暮らしやすい地域をめざしたり、地域の課題に取り組むため、地域のみなさん同士が助け合ったり、自らさまざまな活動に取り組んだりする姿をいろいろなところでみることができます。このようなみなさんの素晴らしい活動内容やその方法をより多くの人に知ってもらい、お互いに連携・交流していただくためのきっかけづくりの支援として、インターネットにより広く情報発信する「森のe~なかま」を始めました。

  交流促進パワーアップ事業助成団体情報 ▶平成23年度採択事業一覧    平成22年度事業報告 

►更新情報 [10] [9] [8]
[7] [6] [5] [4] [3] [2]
[1]
次ページ≫
平成22年度地域情報はこちらへ
平成22年度地域情報はこちらへ
  2012.12.05更新      e-new12月号更新しました 
2012.11.06更新      e-new11月号更新しました 
  2012.9.21更新      e-news9月号 
  2012.7.29更新      朝読書会 IN TAMBA が2周年を迎えました 
  2012.7.24更新      障がいのある人の人権について学ぶ
  2012.7.24更新      たんば森の木クラブ『たんば絵本ランド』開催中 
  2012.7.14更新      篠山長楽寺・文化教室 

▶地域情報

■朝読書会in TAMBA

2周年を迎えられました
 
 
 
 
日時:平成24年7月29日(日)10:00~12:00
場所:丹波市中央図書館(丹波市氷上町常楽)
 
 丹波の地域づくりには、より多くの人、特に若い人がどんどん参画がしてほしい。そのための人材育成が課題です・・・という声をよく聞きます。その中で、若手がたくさん集って、活発に意見交換している集まり『朝読書会in TAMBA』が2周年を迎えました。
 お気に入りの本を持ち寄って、5~6人のグループでそれぞれに紹介しあう、という内容で月1の開催。最初は5人から始まった会は、数を重ねて本日25回目で、参加者27名の会に成長しました。年代も小学生から60代後半までと幅広く、紹介される本も文芸書あり、絵本あり、マンガ・雑誌ありと様々です。お気に入りを語る顔は、本当に輝いています。
  http://ameblo.jp/dokusyokai-in-tamba/

     (地域づくり活動総合コーディネーター)


■NPO法人自立生活
 サポートネットワーク
 
 『笑いからはじまる
 ノーマライゼーション』
  桂 福点講演会
 
 
日時:平成24年7月21日(土)13:30~15:30
場所:篠山市民センター(篠山市黒岡)
 
 障がい者の支援活動を行っている(特)自立生活サポートネットワーク主催の講演会が開催されました。障がいのある方たちが日中活動をおこなっている「地域活動WANT」を利用されているメンバーの歌と合奏のあと、桂 福点さんの登壇でした。
 福点さんは桂 福団治の弟子で落語家であり、日本音楽療法学認定の音楽療法士でもあります。講演はトークあり、音楽あり・・・なんとオペラの楽曲も素敵なテノールで披露してくれました・・・、落語あり、白杖やアイマスク体験ありで、会場一体となって楽しめるのものでした。
 ご自身は中学生のときに視力を失い、ご苦労されたようですが、それも笑いに変えて、障がいを持つ人の人権を守ろうと活動されています。一人ひとりが大切にされ、その人らしく生きていける社会を作ろうと言うメッセージが笑顔と共に伝わってきました。

     (地域づくり活動総合コーディネーター)


■『たんば絵本ランド』

 7月20日~8月5日まで
 開催中!

 たんば森の木クラブ


  
 
 
取材日時:平成24年7月21日(土)10:00~11:30 
開催場所:丹波悠遊の森(丹波市柏原町大新屋)

 手作り絵本作家の村上祐喜子さん主宰の「たんば森の木クラブ」が柏原で事業を展開されています。手作り絵本の展覧会と週末の数々のワークショップで、丹波の森は賑わっています。
 オープニングは、読書アドバイザーの藤井スミ苑さんの、絵本を楽しむためのブックトーク『森は楽しいことだらけ』でした。森を題材にした絵本を11冊、絶妙のトークに楽しい手遊びや歌をはさみながら紹介してくださいました。
 子ども達も鳥の鳴き声をまねしたり、絵本の前に身を乗り出したりしながら、思い思いに楽しんでいました。トーク終了後、お気に入りの本めがけてダッシュ! じっくり読み返していました。
 手作り絵本展も見応えがあります。会員の作品はもちろん、国際コンクールの受賞作品も手にとって見ることができます。8月5日まで開催中です。

     (地域づくり活動総合コーディネーター)


■フラダンスと座禅の会


  
 
 
日時:平成24年7月14日(土)10:00~12:00
場所:如意山 長楽寺 (篠山市郡家)

 たんぼに囲まれた小さなお寺「長楽寺」は、安達住職が落語をたしなまれ、毎月1回文化教室を開催されています。「笑顔を作る」活動に力を入れられ、まさに地域コミュニティづくりの中核を担っておられます。
 今日はフラダンスと座禅の会。講師を含めて踊り手が5名来られ、華やかな会となりました。ただ、見た目以上に足腰を使うので、しっかり運動できたようです。座禅体験、美味しいお茶とお菓子でのおしゃべりタイムも盛り込まれた充実の内容でした。
 
     (地域づくり活動総合コーディネーター)

►更新情報 [10] [9] [8]
[7] [6] [5] [4] [3] [2]
[1]
次ページ≫

一部のページでPDFファイルを利用しています。PDFファイルをご覧になる場合は、Adobe Readerが必要になります。
2009/11.17より
 ►お問合せ先  〒669-3309 兵庫県丹波市柏原町柏原5600  TEL(0795)72-5168  FAX(0795)72-0899
 Copyright©2009 丹波の森公苑 活動支援部 県民課 All Rights Reserved |プライバシーポリシー|