丹波の森公苑 丹波の森公苑|丹波の自然を満喫できるイベント情報サイト
TOP
イベント情報
アクセスマップ
発行物
お問い合わせ
新着情報
平成30年度 講座「丹波学」の受講生募集について

<チラシPDF>

 講座「丹波学」は、多彩な文化的資源を有する丹波地域の魅力の再発見を通じて、伝統文化等を活かした地域づくりに結びつく学習の機会を提供することを目的とし、平成8年度より実施しています。
 今年度のテーマは「今に息づく丹波の遺産 〜室町・戦国社会から〜」です。
丹波に残る遺跡や遺物は数多くあり、地名や地形にその名残を止めているもの、風習や行事として
残るもの、歴史的につながりのあるものなど数多くあります。
 講座「丹波学」で話を聞き、それらについての関連づけや意味づけを学ぶことで、丹波地域の活性
化や伝統文化を次代へ残すための原動力となる新たな見方や考え方を生み出すきっかけとなることを
願い、テーマとしています。
 今年度も魅力満載の講座「丹波学」にぜひご応募ください。

テーマ  今に息づく丹波の遺産 〜室町・戦国社会から〜
開催時期  平成30年8月25日(土)〜12月15日(土) (計5回)
講義内容
実施日 テ ー マ ・ 講 師
第1回 8/25
(土)
黒井城と福知山城
講師 福島 克彦 氏
 (城郭談話会 会員)
第2回 9/8
(土)
応仁・文明の乱と丹波の情勢
講師 古野 貢 氏
 (武庫川女子大学 准教授)
第3回 10/13
(土)
松永久秀・長頼兄弟と戦国時代の丹波
講師 天野 忠幸 氏
 (天理大学 准教授) 
第4回 11/24
(土)
南北朝期の丹波守護山名時氏・氏清
講師 渡邊 大門 氏
 ((株)歴史と文化の研究所代表取締役 )
第5回 12/15
(土)
丹波の祇園祭
 −篠山市波々伯部神社の祭礼を事例として−
講師 八木 透 氏
 (佛教大学 教授)
会 場  丹波の森公苑 多目的ルーム(丹波市柏原町柏原5600)
定 員  120名
受講料  5,000円
申込方法   受講申込書に必要事項を記入の上、FAXまたは郵送。 <申込書>
申込期間  平成30年6月1日(金)〜7月27日(金)
主  催   (公財)兵庫丹波の森協会 丹波の森公苑
申込・問い合わせ先  (公財)兵庫丹波の森協会 丹波の森公苑 文化振興部 講座「丹波学」係
 〒669-3309 丹波市柏原町柏原5600
         TEL 0795-72-5170 FAX 0795-72-5164
          E-mail:koen6@@tanba-mori.or.jp(送信時は@をひとつお取りください)

 問い合わせ先    (公財)兵庫丹波の森協会 丹波の森公苑 文化振興部 講座「丹波学」係 
          〒669-3309 兵庫県丹波市柏原町柏原5600
  TEL : (0795)72−5170
 FAX : (0795)72-5164


一部のページでPDFファイルを利用しています。PDFファイルをご覧になる場合は、Adobe Readerが必要になります。
Get Adobe Reader
丹波の森公苑   〒669-3309 兵庫県丹波市柏原町柏原5600 TEL 0795-72-2127 FAX 0795-72-0899