| HOME | 丹波の森宣言・丹波の森構想 | 協会概要 | 事業概要 | 丹波の森研究所 | 書籍 | 定期刊行物 | 情報公開 | 交通アクセス |
     
  丹波の森づくりのこれまで   
  丹波の森宣言を実践する取り組みを、住民、事業者、行政が一体となって進めてきました。 
    
(1)森を大切に守り育てます
  ・緑条例で地域の7割を「森を守る区域」に指定
  ・住民のカで間伐する木の駅プロジェクトを地域全体で展開
  ・ホトケドジョウ、クリンソウ、オオムラサキ等を保護、育成 

(2)花と緑の美しい地域づくりを進めます
  ・里山とふれあう公園を整備し、多彩な自然体験プロクラムを実施
  ・たんば三街道(主要国道)に並木道を整備
  ・たんばオープンガーデンで我が家の庭から丹波の森づくり

(3)個性豊かな地域文化を育てます
  ・城下町の景観形成、古民家・洋館を再生
  ・恐竜化石フィールドミュージアムをオープン
  ・シューベルティアーデたんばで音楽の森づくり

(4)安らぎと活力に満ちた地域づくりを進めます
  ・プランド農産物のフェアを開催
  ・京都丹波との大丹波連携で観光情報を発信
  ・丹波の森大学で森づくりの実践者"もりびと"を養成等

丹波の森づくりのこれまで(PDF:2,12MB)

【映像】丹波の森づくりのこれまで(再生時間:約15分)
(「ひょうごチャンネル」へのリンク)
           
放蝶会
   
  オープンガーデン
   
  シューベルティアーデ
   
  講義風景
   
   

兵庫県ホームページ
   公益財団法人 兵庫丹波の森協会   
 〒669-3309 兵庫県丹波市柏原町柏原5600  
  TEL・FAX 0795-73-0933  E-mail:info@tanba-mori.or.jp