事業案内

Project

 縄文時代には、人と自然が最も密接な関係にあり、人は自然とともに生きていたといわれています。

 明日の丹波を担う子どもたちが、丹波の森公苑の里山を舞台に、指導者やサポーターとともに四季折々の里山の姿や国蝶オオムラサキなどの生き物を観察し、人と自然・環境・里山とが関わる様々な体験学習を積み重ねながら「人と自然のつながり」を学び、自然を大切にするこころと仲間とともに行動する力を養うことを目的に、丹波縄文の森塾を開催しています。

実施場所

 兵庫県立丹波の森公苑 (丹波市柏原町柏原5600)

プログラム

 田植え、稲刈り、縄文土器づくり、水生生物観察、シイタケ栽培、里山尾根歩き、クラフト体験など。(天候などの事情により、プログラムを変更する場合があります。)

縄文土器づくり
里山尾根歩き
稲作・脱穀

対象・定員

 丹波地域の小学校3年生~6年生 30名 (全プログラムに参加可能な方)

丹波の森公苑自然体験サポーター募集

 子どもたちと一緒に里山に入り、子どもたちを見守りながら、あなたの経験を活かして、人づくりに参画しませんか?

 子どもたちと一緒に様々な自然体験をしてみたい方、自然大好きで森の植物や生き物について学んでみたい方も大歓迎  です。ぜひご参加ください。

問合せ

 « 問い合わせ先 »
(公財)兵庫丹波の森協会 丹波の森公苑
丹波の森公苑活動支援部森づくり課
〒669-3309 兵庫県丹波市柏原町柏原5600
TEL : (0795)72-5165
FAX : (0795)72-0899