事業案内

Project

講座「丹波学」

 講座「丹波学」は、多彩な地域資源を有する丹波地域の魅力の再発見を通じて、地域の特色を活かした地域づくりに結びつく学習の機会を提供するため、平成8年に開設されました。

令和2年度講座「丹波学」終了及び令和3年度講座「丹波学」のお知らせ

 令和2年度は、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放映にあわせて、「丹波学」の特別編として、明智光秀をテーマに取り上げました。

 お陰をもちまして、183名の方に受講いただき、好評のうちに終了ました。

 令和3年度講座「丹波学」のテーマは、「丹波ゆかりの人ともの ~丹波史研究の最前線~」の予定です。
 令和3年6月から募集を開始しますので、是非、ご参加いただきますようお願いします。

令和2年度事業【終了しました】

テーマ明智光秀 ~光秀は何を見たか~
開催時期令和2年8月29日(土)~12月26日(土) 計5回
開催場所兵庫県立丹波の森公苑 ホール(丹波市柏原町柏原5600)
定員130名
受講料5,000円
申込方法受講申込書に必要事項を記入の上、持参、郵送またはFAX  
申込期間令和2年6月16日(火)~7月25日(土)
主催(公財)兵庫丹波の森協会 兵庫県立丹波の森公苑
申込・問い合わせ先(公財)兵庫丹波の森協会 兵庫県立丹波の森公苑 文化振興部 講座「丹波学」係
〒669-3309 丹波市柏原町柏原5600
TEL:0795-72-5170 FAX:0795-72-5164
講義内容
日時内容講師
8月29日(土)
14:00
 「明智光秀の出自をめぐって」株式会社歴史と文化の研究所代表取締役
渡邊 大門 氏
9月19日(土)
14:00
 「 赤井氏・荻野直正と明智光秀・織田信長・足利義昭との関係」小山工業高等専門学校非常勤講師
山田 康弘 氏
10月10日(土)
14:00
 「 近江時代の明智光秀 」城郭談話会 会員
福島 克彦 氏
11月21日(土)
14:00
 「 本能寺の変を考える」東京大学史料編纂所准教授
金子 拓 氏
12月26日(土)
14:00
 「山崎合戦と惟任(明智)光秀」
  ~本能寺の変後の主導権をめぐる動向~
東洋大学非常勤講師
柴 裕之 氏

令和2年度講座の様子

令和2年度の会場風景

« 問い合わせ先 »
(公財)兵庫丹波の森協会 兵庫県立丹波の森公苑
文化振興部 講座「丹波学」係
〒669-3309 兵庫県丹波市柏原町柏原5600
TEL : (0795)72-5170
FAX : (0795)72-5164